人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

たまたま通信 ~ときの声~

久々の台風絡みの恵みの雨。しばし稲刈りの忙殺から解放。
畑が湿る事を期して、ケール(青汁の葉)を定植。

 最近、オスのひよこ達が「ときの声」を練習し始めました。
朝4時ごろから、先輩の雄鶏達がときの声を上げます。
私は夢も現できいていると、そのうち立派な声に混じって
「コッコオウオー」などという声が聞こえる。
始め聞いたときは、何事かと思い起き上がったぐらいです。
しかしその声は、どうやらヒヨコ達の小屋からの声。
 一生懸命練習している姿を想像すると微笑ましくなります。
by ut9atbun61 | 2010-09-07 13:00 | たまたま通信(養鶏) | Comments(0)

アメリカ南部料理

 昨夜作ったガンボスープは、ケイジャン料理の代表格。クレオール料理
でもある。ただクレオール料理は、ヨーロッパの影響を受けてちょっとお洒
落になっている(フランス食材やトマト等を使ったりする)。
 それに比べてケイジャン料理は、庶民の味。歴史的にも自給自足の暮ら
しの中から生まれてきたそうで、ナマズやワニ、ザリガニなど土着の食材を
用いる事が多い。高級食材を使うことは無い。
 実際食してみて、両者に余り大きな違いは感じられなかったが、雰囲気の
問題であろう。

 私はニューオリンズでナマズのフライを食べてみたが、あっさり白身魚の
ようで美味しかった。実は2,3年前にも近所のおっさんが、ナマズを捕まえた
と言って、蒲焼きにしてくれたが、この時は脂がのっていてまた美味しかった。

 所変われば品変わる。しかしその土地で採れたものをその土地に従って
料理するのが最高の食べ方であろうと思う。
 アメリカ南部風津和野料理をこれからも作っていきたい。
by ut9atbun61 | 2010-09-04 21:32 | 田舎 | Comments(0)

ガンボスープ

今から10年前、1カ月程アメリカ南部を旅した事がある。アメリカ南部の
音楽が大好きで、巡礼の旅と称した。その時に出会ったアメリカ南部料理
にはまってしまった。アメリカ南部料理といっても、ケイジャン、クレオール、
テックスメックスなど細分化されている。
 中でもニューオリンズで食べたケイジャン料理が、最も口に合った。
何故なら、とても日本食に近いから。まず何よりご飯ものが多い(代表的
なものはジャンバラヤ)。それから野菜を沢山使う。豆や根菜類を煮込む。
あとは魚が豊富。エビ、イカ、タコ、ナマズやワニも食す。生のカキは、レモ
ンと西洋わさびで食べる所なんかはまさに、日本でいう酢がき。

 今日野良仕事を終えて、久々にガンボスープを作った。
食事時に台所に立つと怒られるので、料理の遊び時間は大体夜。
f0237818_21303822.jpg

ガンボスープというのは、鶏、魚介類をだしにオクラや野菜を煮込んだ
とろみがうりのシチューのこと。ご飯にかけて食べるのが主流。
本場は、玉ねぎ、ピーマン、セロリなのだが、今回は夏野菜主体。
f0237818_21351464.jpg

仕上げはこれ。フィレ・パウダーといって緑のとろみをつける香辛料。
(サッサフラスの木の皮を粉末にしたものだそうです)
勿論、ニューオリンズで買ってずっと冷蔵保存しているもの。
ひと晩、七輪でことこと煮詰める。
 フランスやアフリカからやってきた人々の努力や苦労を偲びながら
頂くつもり。
 
by ut9atbun61 | 2010-09-03 21:52 | 田舎 | Comments(0)

9月1日の縁から

 今日は何の日?気になった出来事。
・1891年 日本鉄道(元国鉄)の上野~青森間が全通
・1923年 関東大震災
・1969年 リビアでカダフィー大佐がクーデター
・1974年 私の誕生日
 と、まあどうでもいい話である。

 ただ、関東大震災の混乱の際、朝鮮人が暴動を起こしたというデマが広がり、
多くの人が殺されたりしている。また大杉栄(アナキスト)も妻と甥と共に殺された。
 その暗い時代を一生懸命自由に生きようとした(自立した個人の絶対的自由
大杉栄に私は興味を持った。
     
 そこで現在読んでいる本は「ザ・大杉栄」
(このシリーズは他に「ザ・太宰治」を持っている)
f0237818_223350100.jpg

大杉栄の全著作を一冊にまとめた本。しかし、分厚いし、字は小さくて旧字体。
その人自身を深く知りたい人にはおススメである。
 まだ読み始めて間もないが、勢いに任せた文章力はともかくとして(偉そうにいえる分際で
ないが)、文体がさらっとしていて自由奔放さが伝わってくる。
読書の秋に備えて少しずつ読み進めていこうと思っている。
 
by ut9atbun61 | 2010-09-01 22:07 | | Comments(0)