<   2010年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ジャガイモの収穫

 今日は雨と雨の隙間に陽がちらほら。
その間隙を狙って大急ぎでじゃがいもの収穫。しかし厚い雲が遮る。
f0237818_044618.jpg

畑は最近の長雨でべっちゃべっちゃと音をたてる。
その上ジャガイモの適期を過ぎているで腐っている芋も少なくない。
頑張って3分の1ほど掘った。
f0237818_0101756.jpg

納屋に広げてみる。今年は鶏達の糞を沢山入れたので一つ一つがでかい。
 感謝の気持ちを込めて、少し鶏達にもおすそ分けしよう。
[PR]
by ut9atbun61 | 2010-06-29 23:50 | 農業(有機) | Comments(0)

たまたま通信~手書き版~

 7月でたまたま通信(手書き版)ついに創刊50号達成します!
初めは軽い気持ちで始めたのですが、以外に好評で、ここまで何とか
辿り着くことができました。
 元々、文章を書くのは好きな方で、小学校の頃から学校新聞や学級新聞を
殆ど独裁的に作っていた位です。将来の夢は新聞記者という時期もありました。

f0237818_21134076.jpg
 
これが記念すべき2005年第1号。よく見ると総数26羽で「日本一小さな養鶏場」と
謳っています。
f0237818_2212990.jpg

2007年の宣伝版では初のカラー写真入り。奮発しました。

月に一回の紙切れながら筆が進まない事も度々。しかし鶏達のちっちゃな内輪話から
卵の雑学まで探せば色んなネタが転がっています。それを膨らましたり、削ったりして
まとめていく。時間があれば楽しい作業なのですが…。
 それでも今後も続けていこうと思います。
 
[PR]
by ut9atbun61 | 2010-06-28 22:02 | たまたま通信(養鶏) | Comments(0)

日本の100冊

 2年ほど前からNHKで「私の1冊 日本の100冊」という番組をやっている。
最初は楽しみで毎回欠かさず見ていたのだが、毎日10分という中途半端でつい見忘れる
こと度々になり、いつの間にか見なくなってしまった。
 久しぶりに今日、再放送を見た。今日は五味川純平「人間の条件」
面白くてハマるのは間違いない。しかし戦争を背景とした大作ゆえ、読後はかなりの悲し
みと疲労感に包まれると想像する。「青春の源流」(森村誠一)がまさにそうだった。

 この番組で紹介される本は、いずれも名作と言われるものばかり。
読んだことのある本(「小僧の神様」志賀直哉)。
読みたかった本(「人間臨終図巻」山田風太郎
読みたくなった本(「忘れられた日本人」宮本常一)。
読みたくない本(「………」M氏)。
と色々ある。それぞれ選者の読み方が垣間見えて面白い。

 私は個人的に姜尚中氏おすすめの「こころ」を読み返したくなりました。
[PR]
by ut9atbun61 | 2010-06-27 20:34 | | Comments(0)

カマドウマ

 田舎にやって来て身近になった虫達がいる。ムカデ、トカゲ、虻…。挙げれば
きりがない。名前も知らぬ変な形の虫も少なくない。
 その中でも最もポピュラーなのが、カマドウマ。別名便所コウロギ。
湿気や暗いところを好むようで、突然陰から飛び出してくる。またその跳躍力が
半端ではない。あまり人に害はない様であるが、体の色といい生息場所といい
好ましいものではない。
 しかし何故か子供達には人気者。見つけると「かまじいだ!」と言って大喜び。
幼い頃から様々な虫と触れ合うことは、大切なことであるから私たち大人も余り
毛嫌いしてはいけないような気がします。
f0237818_18283596.jpg

よく見ると、目などクリクリしててかわいいのですが。
[PR]
by ut9atbun61 | 2010-06-26 18:29 | 田舎 | Comments(0)

鶏小屋建て

 梅雨のさなか、抜けるような青空。気温は30度を上回る。
汗をかきながら急ピッチで鶏小屋建設を進める。
そろそろヒヨコ達も大きくなってきたので、早く広い場所へ移して
あげなくては。
f0237818_21351922.jpg
f0237818_21355939.jpg

ほとんどが拾い物、貰い物なのでつぎはぎだらけ。
なんとか今月中には落成式をしたいところ。
[PR]
by ut9atbun61 | 2010-06-24 21:41 | たまたま通信(養鶏) | Comments(0)

鳥取行 PARTⅡ

 鳥取行、2日目は朝の汽車で帰る予定にしていたのですが、駅で時刻表を見ていると
どうもそのまま帰るのは勿体ない。いつの間にか餘部までの切符を手にしていました。
 餘部と言えば赤いトレッスル(鉄)橋。寂しいが来月にはその橋の供用が終わる。
かつて通ったことはあるが、是非とも間近で見上げたいと思っていたところ。
f0237818_21453912.jpg

かつてはこのような風景でした。
f0237818_2132934.jpg

今回は隣に新しいコンクリート製の橋がかかっています。
f0237818_21463170.jpg

まさに鉄道歴史遺産

山より山にかけ渡し み空の虹かか 百有余尺の中空に 雲をつらぬく鉄の橋
                   (かけはし)                   (山陰鉄道唱歌)

 帰宅したのは夜になっており、家族に絞られたのは言うまでもありません。
[PR]
by ut9atbun61 | 2010-06-23 22:01 | 鉄道 | Comments(0)

たまたま通信 ~卵比べ~

  鳥取の山奥の大江ノ郷。そこの人気卵を食してみました。
f0237818_2057191.jpg

天美卵10個入で(確か)680円。
平飼い有精卵でエサにこだわっているそうです。
f0237818_216190.jpg

これが天美卵。確かに黄身が盛り上がっており、色が濃いです。
f0237818_2165587.jpg

こっちが我が卵。比べるとちょっと見劣りが…。言い訳をいうと、これはひびが入った
4,5日前の自家消費用。産みたてはもっとしっかりしています。

 試食として卵かけご飯をする。確かに濃厚で美味しいのだが、余りうちのと変わらな
いような…。味音痴の私が言うのだから余り参考にはならないのですが、うちの卵も
そんなに負けてないという意識が働いているのでしょう。

 ただ、そこのバームクーヘンは卵の味がよく出ていたし、特にシフォンケーキは口の
中でとろけるほど柔らかく美味しかった。
 それだけの値は張るものの、素材と手作りにこだわる大江ノ郷の心意気を感じました。
 日々是研讃。これからもこだわりの卵を目指します。
[PR]
by ut9atbun61 | 2010-06-22 21:46 | たまたま通信(養鶏) | Comments(0)

 鳥取行 PARTⅠ

 月曜日ですが、たまたま通信はお休み。
実は昨日・今日と鳥取へ唄うたいに行ってきました。列車で楽しい約4時間の旅。
f0237818_20115180.jpg

会場は、なんと真言密教のお寺!
f0237818_20112450.jpg

弘法大師である空海さんの生誕祭“お大師まつり”とのこと。
 そういうところでやるのは初めてなので少し緊張しました。
自作の唄や高田渡の「値上げ」、それに農業や暮らしの話を交えて約一時間。
しかし会場の皆さんが、面白がったり、喜んでくれたので、気持ちよく出来ました。

 今回企画された和尚さんは、とにかく凄い人。雰囲気は歳を重ねた魯智深和尚。
余り具体的には言えないが、TVの世界との二足の草鞋で数々の有名番組にたず
さわっていた方で、自分が楽しいことを追求してこられただけに話がまた面白い。
際どい話も色々と。また宗教界以外の人脈が大変広く、このような変わり者の(失礼)
和尚さんが近くにいると、地域や、社会全体も活性化するだろうなと思いました。

 お祭り終了後、その方の案内で、近くにある有名な自然卵とスイーツを販売する
大江ノ郷自然牧場へ行ってきました。お土産に高級卵を頂いたのですが、
詳細はまた後ほど。
 
[PR]
by ut9atbun61 | 2010-06-21 21:26 | 音楽 | Comments(0)

田植え その後

 今日は集落で毎年恒例の行事。バスを貸し切って健康(温泉)施設へ出かけました。
以前は海水浴だったのですが、皆さん高齢になるに従い参加率が悪くなり、最近は温
泉や水族館へ。
 皆さん春の農作業の疲れをゆっくり洗い流したようです。

 さてうちの田んぼ(古代米)はというと、こういう状況です。
f0237818_22362053.jpg

ヌカや大豆が発酵を始めたようで、においがしてきました。
(“におい”を漢字で書くと、くさい場合は臭い、好い場合は匂いだそうです。
この場合、ヌカのやさしい匂いと大豆のきつい臭いが混在しているのでなんとも言え
ないのですが)
f0237818_22462696.jpg

田植え後3日目。心なしか稲がひ弱に見えますが、今からぐんぐん育ってくれるはず。
[PR]
by ut9atbun61 | 2010-06-19 22:49 | 農業(有機) | Comments(0)

サザンロックTシャツ

お気に入りのマイTシャツ。
f0237818_23195859.jpg

f0237818_23204910.jpg

マーシャルタッカーバンドアトランタリズムセクションというサザンロックバンドの
レコードジャケット。色使いが好いのとキャラクターデザインが良かったので、一昨年前に
機嫌のいい時を見計らって、かみさんに頼んで描いてもらったもの。絵が上手な人は羨ましい…。
 ライブの時などに着用。 明後日も思案中。
 
 
[PR]
by ut9atbun61 | 2010-06-18 23:33 | 音楽 | Comments(0)