人気ブログランキング |

旅の記憶 4日目

4日目。陸羽東線で小牛田まで行き、東北本線を北上、10時に一ノ関へ。

今日は強行軍で乗継時間が少ないので、ここで昼食用駅弁を買う。

迷うことなく、平泉うにごはん!評判の逸品だ。
そして大船渡線に乗り換えて気仙沼へ。

しかし、駅弁を前にしてローカル線に乗りこむと、大変だ。
昼飯用と自分に
言い聞かせたはずなのに、ずっと気になって
しょうがない。駅弁紙をいじりまくって、
車窓を見る余裕も
なくなる。そうして10分ほど我慢していたが、まぁいいや、
と開けてしまう。いつものパターンだ。

1145分気仙沼着。ここ気仙沼駅は一般の駅と少し異なる。
3番線に一ノ関からの大船渡線列車、そして2番線には大船渡
線盛行BRT、1番線には気仙沼線前谷地行のBRT。

f0237818_19371870.jpg
BRT(バス・ラピッド・トランジット)とは、バス高速輸送シス
テムといって、従来の鉄道跡(線路を撤去し道路にして)に、
バスをに走らせるもの。乗って感じた事は、バス専用道路が主
なので余り遅延がなさそう。それでいて、時折一般道を走るた
めバス停も利用できる。また利用客が少なくても、鉄道よりバ
スの方がコストが抑えられる、その分運行本数は増やせるとメ
リットは多い。デメリットとしては、利用客の多くは通学生な
ので、登下校時に大量輸送が困難な事ぐらいか。
ただ、この無機質な道路を見るにつけ、もうここには鉄道が走
らないと思うと少し寂しい気がした。
f0237818_19403926.jpg
f0237818_21171006.jpg
f0237818_21162857.jpg
8年目の3.11を控え、窓の外は少しずつ復興している様子が窺え
た。が、まだまだ長い道のりであろう。
f0237818_22155851.jpg
f0237818_22164449.jpg




by ut9atbun61 | 2019-03-13 22:23 | 鉄道 | Comments(0)
<< 開拓の後ろ側で 旅の記憶 鳴子温泉 >>