セサミストリート

 今年の子供達へのクリスマスプレゼントはセサミストリートのDVDにした。
カミさんはどうやらピンとこないようだが、私の幼年期のお気に入り番組。というか、母親
の偏狭な教育方針でNHK以外は見せてくれなかったという事情もある。日曜日の夜と
言えばセサミストリート。世間では大人気のお笑い番組が競い合っていたというのに…。

 このテーマ曲が聞こえてくるとわくわくしてたものだ。

 それにしても今にして思えば、セサミストリートという番組は革新的だったと思う。196
9年誕生という事だが、その頃はまだ人種差別や反戦運動が激しい時代。そんな中で、
セサミストリートという一つ屋根の下で人間(様々な人種)とモンスター、マペットが共生
している。番組内で結婚したり、養子を迎えたり、聴覚障害のメンバーと手話で会話する。
中でもフーパーさんという雑貨屋の名物おじいちゃんが亡くなった際に、番組で死と向
き合うシーンは私の中にしっかり残っている。とにかく生活感あふれる教育番組だった。
 またセサミストリートのもうひとつの醍醐味は音楽。ロック、ポップス、カントリー、クラッ
シックとなんでもござれ。ゲストミュージシャンを呼んだり、マペット達で合唱したり、楽し
そうに歌う姿は、まさに日常生活に音楽が入り込んでいた。

 最近はセサミキャラクターばかりが一人歩きして、売れ筋商品となっているようだけど、
内容の素晴らしさを沢山の子供達に見て欲しいので、また放送してくれないかなと思う。
f0237818_21392280.jpg

 
[PR]
by ut9atbun61 | 2011-12-25 22:04 | Comments(0)
<< 宮沢賢治 本名 ドン・ヴァン・ヴリート >>