人気ブログランキング |

すくも

 稲刈りなどの秋作業が終わると、毎年すくもが高山になる。
すくもというのは、お米の外皮であるもみ殻の事。
 それもそのはず、およそ20町歩(東京ドーム4個分?)の田んぼから出たもみ殻なの
で。各農家が少しずつ取りに来るものの、殆どは山奥に捨ててしまう。勿体ない。
 そこでたまたま農園では、このすくもを有効活用する。

土と混ぜて排水を良くする。
畑に撒いてマルチ(被覆)代わり。
蒸し焼きでくん炭にして肥料に。
鶏小屋の敷物。
野菜(イモ類)の保存の詰め物。
                                     など様々。
そのかわり雑草の種が多く混じっているので、取り扱い注意。
f0237818_21321668.jpg

2トンダンプ4杯頂いた。
by ut9atbun61 | 2011-10-20 21:39 | 農業(有機) | Comments(0)
<< たった それだけの話 ジャンボかぼちゃ >>