有機のがっこう

最近めっきり御無沙汰のブログですが…。

最近農業を学ぶというのが面白くなってきた。
Iターンしたての頃は、うちの師匠にどやされながら朝から晩まで野良仕事。
“生きる哲学”の名の下、トコトン充実疲労感と自給自足感に楽しみを見出してい
た。しかし今は土作りしてよい作物を作りたいという欲求感が強い。
“何を今更言ってんだ”って、お笑いぐさであろうけど、私にとってはごく自然の
流れだと思う。つまり深化している(つもり)!
まだまだ私は土づくりの成果は出てない。が、一緒に学ぶ仲間の圃場の土・作物
が目の前で変わっていく様を見せられると尚更掻き立てられる。
「土づくりは有機農業も慣行農業も関係無い、対立の壁を作るな」という有機の
がっこう山下校長の言葉がストンと腑に落ちる。
政治も農業もすべては中庸だな。

4月から新年度開校、生徒絶賛募集中!
志共にする仲間たちとしっかり向き合っていきたい。
[PR]
by ut9atbun61 | 2017-03-23 23:32 | 農業(有機) | Comments(0)
<< 久留米の心 たまたま通信3月号 >>