ドック・オブ・ベイ

 昨日、農業青年の集まりがあり、久しぶりに益田で飲んだ。
私と斐川からやって来た県連の会長は、2次会途中で抜け出して、お気に入りのバー
アビーロードへ。ここのマスターはピアノの弾き語りをやってくれる。これがまた上手い。
リクエスト曲数の多さにも驚かされるが、ビートルズのポールばりのやさしい歌声ときれい
なピアノの旋律が、心の奥までじーんと響いてくる。
 昨夜リクエストしたのは、オーティス・レディング(Sittin' On) The Dock Of The Bay
これぞサザンソウル!という名曲。飛行機事故で亡くなった後発表されただけあって、涙
抜きでは聴けない歌。とてもよかった…。
 この(Sittin' On) The Dock Of The Bay、実は日本人もカバーしている。紹介するの
は、メンフィスの名誉市民 忌野清志郎。私の好きなBooker T. & the M.G.'sとの共演。


 私は断然、本家の方が味があって好きなのだが、ブッカーTとスティーヴ・クロッパーが
歌っているところがいい!

 アビーロードのマスター、どうやら今夏、イギリスでのビートルズイベントに呼ばれたと
か。凄い、やっぱり実力のある人だ。
興味のある人は、是非アビーロードに聴きにいってみては。美味しいワインもあります。
[PR]
by ut9atbun61 | 2011-04-09 23:09 | 音楽 | Comments(2)
Commented by Paul Machida at 2011-04-10 07:06 x
ありがとうございます。来店のみならず、ブログにまでUPして頂いて・・・。
いつも来られる度に、農業へのパワーが伝わってきます。
これからの日本に最も必要なことですよね。感心してます。
漁業界にもそんな広がりが欲しいんですが・・・・・。

まだブログのさわりだけしか拝見できてませんが、
結構いろいろな作物を扱ってるんですね。
最も興味あったのは、鶏ですけど・・・。
ゴールデンウィーク中にでも一度お邪魔させて頂きたいです。
また連絡します。
Commented by ut9atbun61 at 2011-04-11 20:16
こちらこそいい音楽を聴かせて頂き有難うございます。
最近、生の良質音楽を聴く機会が減っている中、とても貴重なお店です。今後も是非続けて下さい。
<< ずっとウソだったのか? 老人力 >>